<< クツワムシ | main | 展示企画告知 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2017.03.25 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

合同巡検

先日、念願の北海道アンモナイト掘りに行ってきました!たてです

ミーティングでも話していた通り、どんな感じだったかを書いていきたいと思います。

ホントはもっと書くことがあったのですが、物凄い量になってしまったので、すみませんが大部分省略しました><

後々アンモナイトや巡検地の写真も2,3枚あげたいです

<あらすじ>
今回参加させて頂いた巡検は、なんとHKD大学シュマの会さんとTH大学地学ゼミナールさんの合同巡検!
産地を道北から南のほうへ数泊して巡るというまるで夢のようなアンモナイトツアー。
シュマのマンベさんに事前準備やプランを教えてもらい、一人飛び入り参加!

<1
日目>
車移動が中心でしたが、車内では色々会話が盛り上がる。こんなに多くの化石屋さんと団体行動したことがなかったのでワクワクしました。
その日の宿泊地であるライダーハウスに泊ってからの、化石トークが熱く、専攻が地学分野でない人の口から種小名がバンバン出た時は、正直驚きました。

<2
日目>
いよいよ巡検。
開始早々、巨大アンモナイトの破片を抱える人が。そのようなものがゴロゴロ落ちている沢・・・これが北海道クオリティーなのか・・・!

当方初心者のため、ノジュール探しに苦戦。
周りにノジュールの見分け方を聞くも砂岩や泥岩を叩いてしまう。
先頭の人達が割ったノジュールを漁ったり、表面に出ている生物遺骸の断面模様を頼りに割っていると、アンモ断面の一部が現れた。人生初の発見に夢中になって母岩を壊すも小さな破片。ハウエリだった。手ごたえありという自分の中での確信。そして必死に探削を続けていると現れた。それは平らであるはずの断面にポッコリと小さな丸が顔を覗かせていた。ダメシ。初アンモナイト。感極まる。狂喜乱舞。

その後ゴードリ、ポリプチ、良カプルスを収穫しつつ、時間切れでUターン。

引き返す途中、人の気配が急に無くなる。静かな沢。ハンマーや鈴の音も僅かしか聞こえない。これは・・・。危機感から急いでもと来た道を戻る。のんびり歩いていたら他の人たちを停車地で待たせてしまっていました
()
そのあと、巡検後の温泉で疲れを癒しました。そのあまりの治癒力に自分たちの間でも巡検後温泉は流行らせてもいいのでは?と思いました。その夜はバス停で寝泊まり。少し心配してましたが予想以上に快適でした。

<3
日目>
この日は別の場所で巡検。ノジュールが全然違う上に化石が白っぽくないため、昨日の取り方では難しい。
そして今更ながら、手に取った石を23回叩いてノジュールを判別するスキルを獲得。これで効率が良くなったかも。途中、擬礫をアンモと見間違えたり、佃煮産状に翻弄されながらも、何個か収穫。
帰る途中に崖を登ったり、足跡の作り方を考えたり、首長竜の像の前で記念写真撮ったりと色々楽しかったです。

地ゼミ組とお別れし、シュマ組で札幌へ。まさか自分がワゴン車を運転する日がこんなに早く来ようとは。腕がなります。しかし運転で土地柄が発覚し、カルチャーショックを受けました()そんな運転でしたが無事札幌に戻り、シュマの方々と別れ、そのまま飛行機で帰りました。

<まとめ>
この合同巡検、4日目に巡検と懇親会、5日目は講演会があったのですが、自分はというと集中講義が入り、無念の不参加。
でも、すっごく楽しかったです。いつもと違うメンバーでの巡検ということもあり、特に車中や移動中の会話が新鮮で面白かった!内輪話がユニークでツボでしたが、それだけでなく史学とか昆虫の社会性とか、恐竜の話が出たのも個人的に嬉しい!

さらに途中では、アンモナイトをマンベさん、ドラさん、イルマさんからいくつか頂きました。大切にします^^

自分の今回の採集品は、アンモ屋さんにあまり自慢できるような物ではありませんが、思い出というか、なんとも言えない愛着があるので、暇を見つけてどんどんクリーニングしていきます。できたら一個一個ラベル作って綺麗に棚に並べたいです。

また今度、こちらの化石勢も連れて来季にご一緒させていただきたい!
お世話になりました地学ゼミナールさん、シュマの会さん、どうもありがとうございました!!




スポンサーサイト


  • 2017.03.25 Saturday
  • -
  • 13:40
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
>イルマさん 
お疲れさまでした!
いえいえ^^自分は結構満足していたのですが、むしろアレより上があるんですね(笑)

また次のシーズンにお伺いするかもです。そのときは一緒に!

>タキタキさん
お疲れさまでした!
クリーニング、まず道具から揃えるところからなので、かなり時間かかりそうです(汗)

東北の大地も興味あるのでそのときは是非同行させていただきたい!
  • たて
  • 2012/09/26 11:26 PM
お疲れ様です!
今回はシーズンも終盤戦ということでなかなか良い所に案内できませんでした(-_-;)
次回はハイシーズンに是非!!

こちらからもいつかお邪魔できればいいですねえ。
  • shumaの入間
  • 2012/09/26 8:56 PM
先日の巡検お疲れ様でした!
クリーニングした化石の写真楽しみにしています。
また一緒に巡検に行きましょう!
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座